ART:

人を陽気で幸せにする、絵の描き手は?【唐津】

2017年02月11日

透明感のある、ポップなイラスト

「人を陽気で幸せにする」をテーマに描いているという
Cato Friendさん。

アクリル絵の具と墨をつかった、
淡い色合い、
やわらかな質感は、
見ている人の気持ちに、じんわりと作用してきます。

モチーフは動物が多く、
水玉やストライプなどが組み込まれています。

「水玉の部分は、近くで見るとと幾何学模様のようになり
遠くからだと透けて見えるんです」とCato Friendさん。

「この色にこの色を重ねたらキレイだな、と思いながら描いています。
今の作風に至ったのは、墨の色合いの綺麗さに気づいてからです」

アトリエに広がる絵の具の跡にも、水玉模様を書き足していました!

あなたが現代アート作品に

Saga Dish &Craft開催中、
唐津では、Cato Friendさんが似顔絵スケッチを行います。

撮影当日も、お話ししながら、あっという間に完成(約5分)
数に限りがありますので、気になる方は早めにチェックを!

最初の描き出しは、髪でした。

やさしい眼差しのCato Friendさん

ここまでの記事をご覧の皆さんは、
Cato Friendさんをどんな方と想像されましたか?

イラストにも滲み出ている、やさしさはCato Friendさん自身からも溢れていました。

アトリエにて。幼少期は漫画が大好きな少年だったそう。